ルイス・エンリケ・テレーロ、ルイス・エンリケ・テレーロ!

2012.06.19 09:05|GoldenEagles
ルイス・エンリケ・テレーロ01
ルイス・エンリケ・テレーロ02
ルイス・エンリケ・テレーロ03
撮影5月8日(火)クリネックススタジアム宮城にて。
対西武戦試合前練習中のルイス・エンリケ・テレーロ選手。

6/5阪神戦までの一軍成績(翌々日二軍落ち)は、34試合121打席打率.153打点7本塁打1と散々なモノ。
助っ人どころかプロとして失格のレベルです。
イーグルスファンとしてはいろいろ文句書き連ねたいところですが、このヒトどこか憎めない。


撮影5月19日(土)甲子園球場にて。
甲子園阪神戦試合前イベント『Let's Go!トラッキー』が行われる中、黙々と走るテレーロ選手。

当日までの成績は打率で言うと.156。
これまでも打席に立つ時や守備につく時に祈る姿を見かけていましたが、この日はよほど思い詰めていたのでしょう、センターフェンスに到着するやいなや深々とこうべを垂れるテレーロ選手。
辺りにおわすと思われる野球の女神に救いを求めたのでしょうか(野球の神様がいるとしたら何となく女の神様のような気がしているだけで特に他意はありません)。
そこまで深刻なのに自軍ベンチ方面に戻る足取りは、なぜかイベントの音楽に乗っているテレーロ選手。

映像に流れている部分の歌の歌詞は以下の通り。

TOLUCKY LUCKY TOLUCKY トラッキー GO!
2人が踊りだしたら みんなで踊ろう 甲子園で夢のお祭り トラッキーアンドラッキー 
今日も一杯走ってラララ たくさん笑って ワッハッハッハ みんなで笑えば ステキなホームラン
ふたり一緒に走ってラララ 元気に笑って アッハッハッハ みんなで笑えば 大空にホームラン  

そして来日一号ホームランの七回表がやって来ます。

田淵指導実った楽天テレーロV1号
<阪神2-3楽天>◇19日◇甲子園

 二人三脚のフォーム改造が実った。楽天ルイス・エンリケ・テレーロ外野手(32)がうれしい来日1号だ。0-1の7回1死一塁。打率1割台の助っ人が能見のスライダーを捉えた。左中間への逆転2ラン。「球種を忘れるくらい気持ち良かった。ボールを強くたたくことを意識していた」と気分よくダイヤモンドを回った。

 「脱フランコ打法」の成果だ。95、98年にロッテに在籍したフランコのようにグリップを頭付近に置き、バットを投手方向へ寝かせていた。バットが出にくく、内角球に何度もバットを折られた。交流戦前、田淵ヘッドコーチと付きっきりで、グリップを肩付近まで下げるフォーム改造に取り組んだ。「グッド! グッド! オーケー」と、のせられながら突貫工事。徐々にだが、バットが最短距離でスムーズに出るようになった。「あれだけ時間を割いてくれて感謝しています」と恩返しの1本だった。

 長打力不足のチームにあって、昨年メキシカンリーグ38発の助っ人に待望の1発が出た意味は大きい。昨秋キャンプで獲得を即決した星野監督も「ようあそこまで運んでくれた」と高く評価した。再び3位に浮上。テレーロは「これからも100%の力を出すだけ」。最後は日本語で「マタ、アシタ」と笑った。【斎藤庸裕】
 [2012年5月20日6時58分 紙面から]

「左中間への逆転2ラン」が飛び込んだトコロは、なんとテレーロが祈りを捧げていた場所の直ぐそば!
野球の神様はやはりいらっしゃいますね。
ただ現状はエース候補生や先発に切り替えたばかりの投手にかかり切りで、なかなか他の選手の面倒までは見切れなみたいです。


七回裏甲子園名物ジェット風船上げ終わり待っての選手コール。

「テレーロ」と言う「日本語」が聞き取れなかったのか敵地なのでためらったのかただ単にに照れくさかったのか、反応の遅いテレーロ選手。
二軍ではさすがに格の違いを見せてる(打率.419本塁打3)テレーロ選手。
苦手な変化球克服する姿を、近々一軍で観たいモノです。

また「みんなで笑えば 大空にホームラン」と行きましょうよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Motion Clock

プロフィール

CarrascoJAPAN

Author:CarrascoJAPAN
狗鷲ブックマークへようこそ!

CarrascoJAPANを僭称するイーグルス好きのおっさんです。
仙台在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

メールフォーム

お問い合わせ等々はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

  • ページトップへ
  • ホームへ