ベガルタ仙台レディース最終戦セレモニー~今後は絶対にこの名前を変えない~

2012.11.05 23:33|Sports
4分割にして、ベガルタ仙台レディース最終戦セレモニー映像を載せます。


中途加入&怪我をしている選手や裏方の関係者をおもんぱかる千葉泰伸監督素直な(笑)下小鶴綾キャプテン、お二人の挨拶も素晴らしかったのですが、何と言っても白幡洋一社長。

傍若無人な放言としか取れないあるヘッドのスピーチを聞いた後だけに、我々イーグルスファンの心に染み入りました(ベガルタ仙台オフィシャルサイトから引用させて頂きました)。

11月4日(日)、ベガルタ仙台レディース 第22節 日体FC戦にてプレナスチャレンジリーグ2012最終戦セレモニーを開催いたしました。

株式会社ベガルタ仙台代表取締役社長 白幡洋一よりご挨拶

 プレナスチャレンジリーグ最後の試合に勝ちまして、優勝は前節に決めまして、来季のなでしこリーグへの昇格を決めたのですけれど、最終戦でも何とか勝利を決めまして、少しホッとしております。
 こういう成果は、今日ここにいらしてくれた方々、あるいは来られなかった方も含めて、多くのファン、サポーター、スポンサー、ボランティア、そしてその他の関係者の皆さまに、ご支援、ご声援やご協力のもとで成し遂げられました。感謝を申し上げたいと思います。ありがとうの言葉をいくつ重ねても足りないと思いますが、本当にありがとうございました。
 今、私の後ろに並んでいます監督、選手、スタッフ、そしてそのほか育成部のフロントが、少ない人数ながら試合を一年間運営することを達成できました。彼らは誇りであります。私からも労いたいと思いますし、褒めてやってほしいと思います。
 考えますと、昨年の10月13日に東京電力からの移管を決めました。そして翌年の2月1日に「ベガルタ仙台レディース」としてスタートしたのですが、一年間、人によっては「勝って当たり前」「優勝して当然だ」と一部の声もある中で、選手と監督が一丸となって、自分たちが掲げた目標を、このように見事達成しました。大変、感慨深いものがあります。
 みなさんご承知のように、ベガルタ仙台レディースは、宮城県の(大崎市)三本木で1997年にスタートいたしましたYKK東北女子サッカー部フラッパーズがスタートです。2004年にそれが東京電力に移管となって、今年からベガルタ仙台レディースとしてスタートしたわけでございます。

引用続きます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Motion Clock

プロフィール

CarrascoJAPAN

Author:CarrascoJAPAN
狗鷲ブックマークへようこそ!

CarrascoJAPANを僭称するイーグルス好きのおっさんです。
仙台在住。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

メールフォーム

お問い合わせ等々はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

  • ページトップへ
  • ホームへ